本記事にはPRが含まれます

ポケモンカード

【ポケカ151】当たりカードランキング|SAR・SR買取価格や相場

ポケモン強化拡張パック151

この記事ではポケモンカード151の当たりカードと取引相場、カードの特徴を解説します。当たりカードが気になる方や、シングルカードの売買を検討している方はぜひ参考にしてください。

この記事の結論

  • ポケモンカード151の当たりカード
  • シングルカードの最新買取価格などの取引相場
  • 注目カードの特徴

ポケモンカード151とは?

ポケモン強化拡張パック151とは?

ポケモンカード151は多くの世代に愛されている初代ポケモンが収録されているパックです。ポケモンだけでなくトレーナーズカードも、エリカやサカキなどの懐かしいキャラクターたちが収録されています。また通常のレアリティに加え、新登場のレアリティの「マスターボールミラー」もランダムで封入されているのが魅力です。

発売日 2023年6月16日
価格 290円(税込)
封入枚数 7枚

151パック再販情報

ポケカ151は、2024年5月現在、ポケモンセンターオンラインにてBOX・パックともに再販され、いつでも購入することができます。

最近では大量に生産・再販されているため、Amazonや全国のカードショップでも多く見かけるようになっています。

ポケモンカード151の当たりカードと買取価格相場まとめ

ポケモンカード151には、前述したとおり「マスターボールミラー」という新しいレアリティが存在しているため、今回はマスターボールミラーと通常のレアリティを分けて紹介します。

ポケモンカード151当たりカードの相場まとめ(通常レア)

カード名(レアリティ) 買取価格 販売価格 メルカリ価格
リザードンex(SAR) 6500円 15000円 9000円
ミュウex(SAR) 4500円 12000円 6500円
エリカの招待(SAR) 4500円 15000円 7500円
サンダーex(SAR) 2000円 6500円 3800円
カメックスex(SAR) 1700円 5000円 3500円
エリカの招待(SR) 1500円 5500円 3600円
フシギバナex(SAR) 1300円 4500円 3000円
フーディンex(SAR) 1200円 3600円 2000円
リザードンex(SR) 800円 2300円 1000円
ポケモンいれかえ(UR) 800円 3500円 1500円

ポケモンカード151当たりカードの相場まとめ(マスボミラー)

カード名(レアリティ) 買取価格 販売価格 メルカリ価格
ピカチュウ(マスボ) 17000円 37800円 26000円
ゲンガー(マスボ) 8000円 19800円 17000円
エリカの招待(マスボ) 3500円 6980円 6500円
ミュウツー(マスボ) 3000円 7980円 4500円
カイリュー(マスボ) 2500円 7980円 5000円
イーブイ(マスボ) 2000円 5980円 4300円
コイキング(マスボ) 2000円 5480円 3500円
ギャラドス(マスボ) 2000円 5480円 3400円
サンダース(マスボ) 1500円 4980円 3300円
ブースター(マスボ) 1500円 4980円 2800円

【ポケカ151】注目カードをピックアップ!高額カードやデッキパーツを解説!

ピカチュウ(マスボ)

ピカチュウマスターボールミラー

買取価格 販売価格 メルカリ価格
17000円 37800円 26000円

今回のパックで1番の当たりと言えるのは、日本のみならず世界中で人気のポケモン、ピカチュウです。

その人気を表しているように、取引相場は他のカードよりもずば抜けて高値となっています。このカードを目当てに151を購入している方も多いはず。

カード性能は高くないためプレイヤー需要は高くありませんが、1BOXに1枚しか封入されていません。

貴重なマスターボールミラーということ、世界中で多くの人に愛されているポケモンということから、コレクション需要がとても高く、時間の経過とともに今後も価値を上げていくカードになるでしょう。

ゲンガー(マスボ)

ゲンガーマスターボールミラー

買取価格 販売価格 メルカリ価格
8000円 19800円 17000円

初期ポケモンの1匹として、ピカチュウとともに世界中で人気のあるポケモンのゲンガー。

過去に収録されたゲンガーのカードはいずれも高値で取引されているだけでなく、ワイルドフォース収録の「マツバの確信(SAR)」ではゲンガーが描かれているから高値が付けられているという声もあるほど。

マスターボールミラーのピカチュウと同様にこのカードもコレクション需要が高く、高値で取引されており、今後も高騰を続けていくカードになりそうです。

リザードンex(SAR)

リザードンex

買取価格 販売価格 メルカリ価格
6500円 15000円 9000円

リザードンも初代御三家の第2進化ポケモンとして、非常に高い人気を誇るポケモンの1匹です。

進化前のヒトカゲとリザードもARが収録されていて、谷底から空を見上げるヒトカゲ、谷の中間まで登ってきたリザード、谷を眼下に夕焼けの大空を羽ばたいているリザードンという3枚のストーリー性あるイラストの評価がとても高くコレクション需要の高いカードとなっています。

カード性能は高くないものの、それ以上にコレクション需要が高いため、今後も安定した価値を維持し続けるカードと言えそうです。

エリカの招待(SAR)

エリカの招待

買取価格 販売価格 メルカリ価格
4500円 15000円 7500円

エリカは初代ポケモンの赤緑で登場する草タイプのポケモンを使うジムリーダーの1人。

可愛らしい女の子キャラということだけでなく、和装をしていることから海外からの人気も非常に高いキャラクターです。

イラストも草タイプのジムリーダーということで、綺麗な草花を愛でている様子が描かれておりコレクション需要がとても高い1枚となっています。

カード性能については少々ギャンブル性があり使用する要求値は高いものの、ハマれば試合を決めることができる性能でもあるため、今後も価値を維持し続け1枚と予想しています。

ミュウ(SAR)

ミュウSAR

買取価格 販売価格 メルカリ価格
4500円 12000円 6500円

ミュウは、その愛くるしく可愛らしい見た目から、多くの人から人気のあるポケモン。映画で見せたお茶目な仕草からファンになった人も多いのではないでしょうか。

今回SARで収録されているミュウは、人々が生活している街中にふらっと現れたかのような綺麗なイラストがコレクション需要を満たしているだけではありません!

カード性能も特性「リスタート」がドローソース、逃げるためのエネルギーが0、という対戦においても汎用性が高く、現在の環境でも多く取り入れられているカードとなっています。

コレクション需要もプレイヤー需要も満たしているため、今後も高い価値を維持し続けるカードになるでしょう。

ミュウツー(マスボ)

ミュウツーマスターボールミラー

3000円 7980円 4500円

ミュウツーは初代ポケモン、赤緑で伝説のポケモンとして登場しただけでなく、ポケモン初の映画「ミュウツーの逆襲」の主役として登場するなどし、そのスタイリッシュでかっこいい見た目から人気の高いポケモンです。

その人気の高さから、ポケモンだけでなく他のゲームでも登場するなど、その知名度も高く、過去に収録されたミュウツーの高レアリティのカードはどれも高い価値が付けられています。

そんなミュウツーですが、封入率のマスターボールミラーということもあり、今回のカードも非常に高い価値を維持し、今後も高騰していくカードの1枚と言えるでしょう。

イーブイ・サンダース・ブースター(マスボ)

ポケモンブイズ

買取価格 販売価格 メルカリ価格
1500〜2000円 4980〜5980円 2800〜4300円

過去に収録された高レアリティカードは軒並み高値が付けられる「ブイズ」たち。151で登場するマスターボールミラーのブイズも価値が高く、コレクション需要が高いカードとなっています。

今回ランキングには入っていないものの、同じく初代ブイズのシャワーズも同程度の価値があり、151を購入する際はぜひ狙っていきたいカードです。

過去の傾向から、単体よりもブイズをセットで保有・取引した方が価値が高くなる傾向にあり、コレクション需要は今後も高騰すると予想します。

ポケモンいれかえ(UR)

ポケモンいれかえ

買取価格 販売価格 メルカリ価格
800円 3500円 1500円

151で収録されているURは3枚のうちの1枚。

URは封入率が10BOXに1枚という低確率なことから、貴重なカードということだけでなく、自分のバトル場とベンチのポケモンを入れ替えるという便利なカード性能から、プレイヤー需要が非常に高いカードです。

「いれかえカート」の登場により使用頻度は以前に比べると落ちてしまったものの、デッキレアリティを高めて対戦したい方はぜひこのポケモンいれかえ(UR)を使ってみてください。

ポケモンカード151のシングルカード取引時の注意点

2024年5月中旬現在、複数回にわたり再販され、ポケモンセンターオンラインをはじめ、多くのカードショップや家電量販店で簡単に購入することができるようになっています。

とても嬉しいことではありますが、その分今回紹介した当たりカードを入手できる機会も増え、取引相場も下落傾向にあります。

今後も再販が続き、流通量が増えた場合はさらに相場が下がる可能性があるため、取引を考えている方は、相場の動きに注視が必要です。

ポケモンカード151まとめ

ここまで、ポケモンカード151の当たりカードと、その取引相場と特徴、取引する際の注意点を解説してきました。

初代ポケモンが収録されているパックということもあり、幅広い年代のファンから愛されるパックとなっています。

価値が高く、高値で取引されているカードも多いため、ぜひ購入してみてください。

その他パックの当たりカードや買取値段相場

シャイニートレジャー シャイニートレジャーexの当たりカード
未来の一閃 未来の一閃の当たりカード
古代の咆哮 古代の咆哮の当たりカード
クリムゾンヘイズ クリムゾンヘイズの当たりカード

-ポケモンカード