本記事にはPRが含まれます

ポケモンカード

【古代の咆哮】当たりカードランキング|最新SAR・SR買取価格や相場

古代の咆哮

この記事では古代の咆哮の当たりカードと取引相場、カードの特徴を解説します。当たりカードが気になる方や、シングルカードの売買を検討している方はぜひ参考にしてください。

この記事の結論

  • 古代の咆哮の当たりカード
  • シングルカードの最新買取価格などの取引相場
  • 注目カードの特徴

ポケカ古代の咆哮とは?

古代の咆哮とは

古代の咆哮は、ポケモンSVから登場したタイムパラドックスポケモンの古代の姿がメインに収録されているパックです。大地の器やオーリム博士の気迫、ワザマシンデヴォリューションなど、対戦において汎用性の高いカードが多く収録されています。

発売日 2023年10月27日
価格 180円(税込)
封入枚数 5枚

古代の咆哮再販情報

古代の咆哮は、2024年6月現在、ポケモンセンターオンラインにてBOX・パックともに再販され、いつでも購入することができます。

最近では大量に生産・再販されているため、Amazonや全国のカードショップでも多く見かけるようになっています。

【古代の咆哮】再販が続くポケカを取引する際の注意点

古代の咆哮をはじめ、再販が続き、簡単にポケカを購入できるようになったことは、とても嬉しいことではありますが、その分今回紹介した当たりカードを入手できる機会も増え、取引相場も下落傾向にあります。

今後も再販が続き、流通量が増えた場合はさらに相場が下がる可能性があるため、取引を考えている方は、相場の動きに注視が必要です。

古代の咆哮の当たりカードと買取価格相場一覧まとめ

古代の咆哮の当たりカードの買取や販売相場は2024年6月現在以下のようになります。

カード名(レアリティ) 買取価格 販売価格 メルカリ価格
トドロクツキex(SAR) 4,000円 9,000円 5,500円
メロコ(SAR) 1,500円 5,000円 2,900円
オーリム博士の気迫(SAR) 1,200円 3,800円 2,800円
トドロクツキex(UR) 1,000円 2,300円 1,400円
基本悪エネルギー(UR) 800円 2,300円 1,800円
オーリム博士の気迫(SR) 800円 1800円 1,300円
グソクムシャex(SAR) 400円 1,800円 1,000円
スナノケガワex(SAR) 400円 1,500円 1,000円
メロコ(SR) 300円 1,000円 1,000円
大地の器(U) 300円 800円 450円
トドロクツキex(SR) 200円 1,000円 600円
スナノケガワex(SR) 200円 800円 500円
グソクムシャex(SR) 200円 1,000円 600円
ゴージャスマント(UR) 200円 1,000円 700円
センリ(SR) 100円 800円 300円

【古代の咆哮】注目カードをピックアップ!高額カードやデッキパーツを解説!

トドロクツキex(SAR)

トドロキツキ

買取価格 販売価格 メルカリ価格
4,000円 9,000円 5,500円

ボーマンダの古代の姿であると言われているトドロクツキ。吠え叫ぶトドロクツキに周りにいた古代のポケモンたちが驚いて逃げ出していくイラストがとっても可愛らしいです。

ゲームでもエース級に活躍することから、ポケカにおいてもトドロクツキの性能は強力。ワザ「くるいえぐる」は自身も200ダメージを負ってしまうものの、相手のバトルポケモンを確定できぜつさせると言うもの。ここぞのタイミングでバトルを決める切り札になります。

他の古代のポケモンがたくさん描かれていることや、カード性能の高さからコレクター需要もプレイヤー需要も満たしており、今後も高い価値を維持するカードになるでしょう。

メロコ(SAR)

メロコ

買取価格 販売価格 メルカリ価格
1,500円 5,000円 2,900円

ポケモンSVに登場するメロコ。スター団ほのお組のボスであることから、人気の高い女の子キャラクターです。イラストは手持ちポケモンのコータスとともに描かれており、普段は気の強いメロコですが、優しく微笑んでいるイラストが印象的です。

カードは前の相手の番に自分のポケモンがきぜつしている場合に使用でき、トラッシュからほのおエネルギーを1枚好きなポケモンにつけ、手札が6枚になるようにデッキからドローする効果。すぐに反撃できる体制を整えることができるので、ほのおポケモンが主体のデッキでいい役割を果たしてくれます。

人気の高い女の子キャラクターであることや、対戦でも使えることから価値の高い1枚です。

オーリム博士の気迫(SAR)

オーリム博士

買取価格 販売価格 メルカリ価格
1,200円 3,800円 2,800円

オーリム博士はポケモンSVに登場するパルデア地方の伝承を研究する女性キャラクターです。パモとミニーブと一緒に書庫で調べ物をしている最中なのでしょうか。興味津々に分厚い本を覗き込むポケモンたちがとても可愛らしいイラストです。

対戦における効果は、自分の場の「古代」のポケモンを2体選びトラッシュからエネルギーを1枚ずつ付け、その後デッキから3枚カードを引くというもの。エネルギーの加速だけでも十分強力ですが、さらにドローもできる、非常に強力なカードです。

イラストも可愛いですが、それ以上に効果が強力なため、さまざまなデッキに使用されることから、今後もプレイヤー需要が途切れないカードと言えます。

基本悪エネルギー(UR)

基本悪エネルギー

買取価格 販売価格 メルカリ価格
1,300円 3,500円 1,800円

金色に輝くイラストが特徴的なUR。そんなURですが、古代の咆哮では基本悪エネルギーがURとして収録されています。

古代の咆哮で収録されているトドロクツキや、最新弾「ナイトワンダラー」で収録されているモモワロウをはじめとした、ともっこポケモンたちのデッキをレアリティを上げて遊びたい時はぜひデッキに入れたいところ。

基本エネルギーはレギュレーション落ちがなく、いつでも使えるので相場の大きな下落はありません。逆に、最新弾「ナイトワンダラー」の発売で、悪エネルギーを主体としたデッキが今後増えてくると予想していますので、それに伴い、基本悪エネルギーのURの相場も上昇する可能性がありますので、気になる方は今後の相場に注目しましょう。

ゴージャスマント(UR)

ゴージャスマント

買取価格 販売価格 メルカリ価格
200円 1,000円 700円

ゴージャスマントのURは、まさに名前のとおりゴージャスなイラスト。最もURが生えるカードと言っても過言ではないかもしれません。

カードの効果は、非ルールポケモンの最大HPを+100すると言うもの。強力ではあるものの、その分ゴージャスマントをつけているポケモンがきぜつした時はサイドを多く取られてしまうデメリットがあります。

非ルールポケモンの強さはきぜつされてもサイドを1枚しか取られないのが強みでもあることや、「勇気のおまもり」や「ブーストエナジー古代」の方が使い勝手がいいため、今度の相場は下落すると予想します。

大地の器(U)

大地の器

買取価格 販売価格 メルカリ価格
300円 800円 450円

古代の遺跡から発掘された土器のようなイラストの大地の器。

自分の手札を1枚トラッシュに送り、デッキから2枚基本エネルギーを手札に加えられる効果です。シンプルかつ強力な効果で、どんなデッキにも複数枚入る、現環境必須のデッキパーツの1つです。

ノーマルカードのため、コレクター需要は高くないものの、それ以上にプレイヤー需要が高いため、今後も高い価値を維持するカードと言えます。

サケブシッポ(AR)

サケブシッポ

買取価格 販売価格 メルカリ価格
30円 500円 200円

サケブシッポは初期ポケモンの1匹である、プリンのタイムパラドックス古代の姿と言われています。神秘的な湖から突き出た岩がまるでステージのようで、そこで歌っている(叫んでいる?)サケブシッポがとても可愛らしいイラストです。

ワザ「ほえさけぶ」はバトル場、ベンチ関係なく相手のポケモン1匹に自身に乗っているダメカンの数×20ダメージを与えるという効果。現環境でシェアを広げているサーナイトデッキと相性がよく、大型大会でもよくデッキに組み込まれているカードです。

イラストが綺麗かつ可愛らしいことや、大会でも活躍するデッキに組み込まれていることから、今後も価値を維持していくでしょう。

ブーストエナジー古代(U)

ブースターエナジー古代

買取価格 販売価格 メルカリ価格
10円 100円 4枚以上で300円

ブーストエナジー古代は、「古代」ポケモンにつけた場合、そのポケモンの最大HPが+60され、ねむりやどくをはじめとした特殊状態を回復、または防ぐ効果を持ったカードです。

今回収録されている、非ルールのトドロクツキやコライドンなどはHPが140と高くないため、これらを主軸とした古代バレットのデッキで対戦する際は必須のカードとなります。

ワザマシンデヴォリューション(U)

ワザマシンデヴォリューション

買取価格 販売価格 メルカリ価格
30円 100円 2枚300円

ワザマシンデヴォリューションは、進化している相手のポケモン全員から進化カードを1枚剥がし、手札に戻す効果を持ちます。

乗っているダメージはそのまま残るため、退化させたポケモンの最大HPがそれよりも低ければきぜつさせることができるため、タイミングよく使うことができれば一気に盤面崩壊させ、対戦を有利に運ぶことができます。

古代の咆哮のイチオシカード「大地の器」

大地の器

「古代の咆哮」の中でも特に注目したいのは、大地の器です。

ノーマルカードであるため、もちろん相場は他のSARやSRのカードに比べると値段的にはとても低いですが、他のノーマルカードと比べるとその価値は数倍以上。

好きな基本エネルギーを2枚デッキから持ってこれるため、エネルギーがなくて攻撃ができない、といった致命的な事故を防ぐことができます。

また、現環境で猛威を奮っている「ドラパルト」や「サーナイト」の攻撃の起点になったり、「かがやくゲッコウガ」の特性「かくしふだ」でドローするためのトラッシュカードとしても優秀です。

どんなデッキに入れても大活躍間違いなしの大地の器ですが、最新弾「ナイトワンダラー」では待望のURが収録されました。ノーマルでも高い相場を維持し続けるため、UR版の今後の相場が気になりますね。

古代の咆哮まとめ

ここまで、古代の咆哮の当たりカードと、その取引相場と特徴、取引する際の注意点を解説してきました。

タイムパラドックス古代の姿のポケモンが収録されている古代の咆哮ですが、相手を確定きぜつさせられるトドロクツキや、エネ加速とデッキドローを同時に行えるオーリム博士の気迫など、非常に強力なカードが多く収録されています。

当てたいカードがある方は、ぜひ購入してみてください!

その他パックの当たりカードや買取値段相場

シャイニートレジャー シャイニートレジャーexの当たりカード
ポケカ151 ポケカ151の当たりカード
未来の一閃 未来の一閃の当たりカード
クリムゾンヘイズ クリムゾンヘイズの当たりカード

-ポケモンカード